お知らせ

Nobel Biocare Global Symposium

2013年07月5日 (金)

去る620日縲鰀622、アメリカにて開催されたNobel Biocare Global Symposium 2013に参加してきました。

ディスカッションの風景

これは当医院において使用しているインプラントメーカー、Nobel Biocare社による全世界的なシンポジウムです。インプラントにおいて世界的に著名な歯科医師が参加しており、現在最もアップデートされた情報を共有することができます。

今年はアメリカのニューヨークにて開催され、1500人以上もの歯科医師が会しました。会場であるWaldorf Astoria Hotelはシンポジウムの期間中、どこを歩いても歯科医師だらけといった状態でした。

シンポジウムの規模も非常に盛大で、朝6時から夕方の17時頃まで、インプラント技術や技工物に関する最先端のディスカッションに参加することができました。

会食にて各国CEOと

Paulo Malo、Peter Moy、Sascha Jovanovic、Patrick Palacci、Franck Renouard、

George Zarbといったドクター達は、多くの歯科医師が一度は聞いたことのある名前でしょう。これ程までに著名なドクター達のClinical Reportを一同に聞くことができる機会は、非常に貴重です。

すべてはNobel Biocare社の規模の大きさによるものであると実感しました。

タイムズスクエア

また開催地であるニューヨークは初めてでしたが、そびえ立つ摩天楼の数々、そして世界中のあらゆる人種が存在する非常にエネルギーに溢れた都市でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルックリンブリッジ

 

今回のシンポジウムから多くの刺激を受け、さらなるモチベーションの向上に繋がりました。このアップデートされた情報を還元できるよう、さらに誠心誠意、臨床に望んでいきたいと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ツꀀ

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

Pocket


オールオン4なら東京・埼玉・静岡・神奈川で4医院の安藤歯科医院へ
インプラント専用フリーダイヤル
0120-941-801

月金9:30-19:00 / 火水9:30-18:30
土9:30-15:00 休診:木日祝

お問い合わせ/資料請求

048-462-1800
03-3550-1800
0557-51-3418
0463-62-1801
資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年11月16日
歯茎が腫れるというのは、誰でも経験したことがあると思います。歯茎の腫れがひどくて
2018年11月9日
インプラント治療が終わったら「やっとインプラント治療が終わった!」と考える人は多
2018年11月2日
インプラントは基本的に永久に持つものではありません。家庭でのケア方法、食生活、生