お知らせ

バクテリアセラピーによる健康増進法

2014年10月27日 (月)

新しい1週間が始まりました、今週も気合いを入れて頑張っていきましょう!

ところで、みなさんはバクテリアセラピーという言葉をご存じでしょうか?

はじめて聞いたという方も多いと思いますので、簡単にご説明しましょう。

バクテリアセラピーとはヨーロッパで新しく誕生した予防医学のことで、優れた善玉菌を体に取り込み事で、体内の菌のバランスを整え、体質を変えていく細菌療法のことをいいます。

細菌というと体に対して悪いというイメージがありますが、実は細菌には、良い菌と悪い菌が存在するのです。そのうちの良い菌、すなわち善玉菌(プロバイオティクス)を利用します。

優れたプロバイオティクスは体内で抗菌物質を生み出し、病原菌に対抗する作用があります。

つまり科学的根拠に基づいた健康増進効果を持っているのです。

これは私たちが日々ケアしている口腔という環境にとっても有効な方法で、L.ロイテリ菌という菌を用います。

L.ロイテリ菌はヒトの母乳・口腔由来の乳酸菌で新生児の消化管に最初に定着する菌です。胃酸や消化酵素への耐性があり、優れた定着性があります。天然の抗菌物質を産生すると同時にヒト免疫システムの調整を行いながら、さまざまな疾患の予防・治療に働きかけます。

具体的には・・・

①むし歯の原因菌を減らします。

②歯周病の原因菌を減らします。

③口臭を減らします。

④便秘、下痢の方の便通を整えます。

⑤胃のピロリ菌(胃炎の原因菌)を減らします。

⑥アレルギー症状を軽減します。

etc・・・

デメリットがなく、対象はどなたでもOKというのも良い点ですね。当院の中でも話題になっており、続々とバクテリアセラピーを行うスタッフが増えています。

バクテリアセラピーの方法はとても簡単で、1日1錠のタブレットを夜に歯磨きが終わった後、なめて頂くだけです。

30日分の処方で3000円(税別)とお求めやすくなっています。菌を体内に定着させることが重要になるので、まず1カ月間(1箱)から試して頂くのがよろしいかと思います。

IMG_3997

使用して頂いた患者さんからは口臭がなくなった、明け方の唾液の粘つきが減った、歯磨きの時に出血が減った等の嬉しい報告を数多く受けています。

 

しかし実はこのバクテリアセラピー、最も使って頂きたいのは子供達なんです。その理由はまた後日アップします。

 

 

 

 

 

LINEで送る

Pocket


資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年08月17日
インプラントもブリッジも、歯を失った場合にその部分を補う治療として行われる治療法
2018年08月10日
歯磨きをしていて血が出た、という経験は誰にでもあると思います。たまの出血であれば
2018年08月3日
オールオン4は従来のインプラント治療と違い、少ない本数のインプラントで全体的に噛