お知らせ

2010.7.23 Dr.ボールドウィン・マーチャック先生 来院

2010年07月23日 (金)

アメリカナンバーワン補綴医といわれるDr BAULDWIN MARCHACK 先生が光栄にも当院を見学にいらしゃいました。

医院の設備を見た先生はアメリカにもない規模のAMAZINGな施設でありしかも私の症例のいくつかを大変に興味深く見ていただき、素晴らしいのお言葉をいただきました。

最後に私の院長室の壁にサインをしてくれました。ちなみにその場所はDR PAULO MALO とDR PETER MOI (どちらもヨーロッパ、アメリカのナンバーワンインプラントロジスト)のためのスペースを上手に空けておくねといいながら控えめにサインしてくださったところがマーチャック先生らしいなーと感心しました。

前日はマーチャック先生とノーベルバイオケア前会長ウルフ ニルソン先生、社長の島田さんとの豪華な晩餐会(食事も豪華でしたがそのメンバーのとりあわせがありえない組み合わせ)でしたが木曜日午後の成田のお迎えから日曜のお送りまで大変に素晴らしい先生と長時間にわたって話すことができまして大きな経験となりました。

私も先生方を目標に頑張ります。

LINEで送る

Pocket


資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年08月17日
インプラントもブリッジも、歯を失った場合にその部分を補う治療として行われる治療法
2018年08月10日
歯磨きをしていて血が出た、という経験は誰にでもあると思います。たまの出血であれば
2018年08月3日
オールオン4は従来のインプラント治療と違い、少ない本数のインプラントで全体的に噛