コラム

あごが痩せると口元にシワ!オールオン4で口元が若返る!

2016年09月12日 (月)
年齢を重ねることで、できてしまう顔のシワ。きちんとケアをしておかないと、増える一方ですよね。たるみ、シワ、更にはほうれん線・・・様々な化粧品やフェイスマッサージを試してどうにかならないものかと思ってしまいますね。
入れ歯をしている場合は、なおさら口元が気になってしまうのではないでしょうか。色々な解決策はあると思いますが、口元の老化が気になったら、まず歯の健康について考えてみましょう。その悩み、歯医者さんで解決できるかもしれませんよ。

口元のシワはなぜできる?

口元のシワはなぜできる?
頬や口元のたるみやシワは、顔の中でもとても気になるものです。口元が歪んでしまったりシワになってしまう原因は、あごの骨が痩せてしまったために起こる変化です。頬や口元の皮膚を支えているのは、歯やあごの骨なのです。つまり、歯が弱っていたり、抜けていたり、あごの骨が弱っていたりすると、頬がたるみやすく、口元にシワができやすいというわけです。
合わない入れ歯をしていると、あごの骨が削られてしまい、知らず知らずのうちに、年に1ミリという速さであごの骨が痩せてしまう場合もあります。また、残っている歯を失うリスクも高めることも考えられます。自分の歯は、この先何十年と使うわけですから、その速度を考えると恐ろしいですね。あごの骨が段々と削られてしまうことで、頬や口元の皮膚を支える力が弱くなり、その結果たるみやシワにつながってしまうのです。

オールオン4で見た目も美しく

オールオン4で見た目も美しく
入れ歯をしていると、食べられるものがどうしても限られてしまいますが、オールオン4の歯科治療後にはストレスなく食事ができるようになり、食生活をより楽しむことができます。しっかりと噛んで食事をすることによって、胃や腸などへの負担も少なくなるので、全身の健康維持にも役立つなど、多くのメリットがあります。
噛むことが難しくなると、顔のシワだけでなく、脳や表情などにまで、引き起こされる悪影響は全身に及んでしまうので多くの歯を失ってしまった場合でもオールオン4でこれを防ぐことが可能です。
オールオン4なら、その日のうちに短時間で人工の歯を固定しますので、このような悩みはすぐに改善され口元の印象が若返るでしょう。天然の歯のようにしっかり噛んで食事をすることができるようになるので、噛むことにより表情筋も鍛えられ健康面だけでなく、見た目の美しさもの向上にもつながるのです。歯としての機能を取り戻すと同時に、見た目の若々しさにつながる口元のたるみやシワの改善も期待できます。

LINEで送る

Pocket


資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年08月17日
インプラントもブリッジも、歯を失った場合にその部分を補う治療として行われる治療法
2018年08月10日
歯磨きをしていて血が出た、という経験は誰にでもあると思います。たまの出血であれば
2018年08月3日
オールオン4は従来のインプラント治療と違い、少ない本数のインプラントで全体的に噛