コラム

歯がない…けど時間もない方に「即時荷重インプラント」

2016年04月18日 (月)
歯周病や不意の事故、けがなどで歯を失ってしまった方。歯がないと、見た目もなんだか違和感がありますし、食事や人との会話も楽しめません。歯科治療をしたいけど、忙しくて時間がない……そんな方におすすめなのが、最短期間でインプラント治療を受けられる即時荷重インプラントです。

1日で人工歯の装着まで完了するので、忙しい人におすすめ

1日で人工歯の装着まで完了するので、忙しい人におすすめ
インプラント治療は、歯を支える骨にクギのようなチタン製の装置(インプラント)を埋め込み、人工の歯をかぶせます。人工の歯を載せる前に、骨と土台がきちんとくっつくことが大切です。くっついていないと、歯がずれてしまいます。そのため、通常のインプラント治療では、土台を埋め込む手術をしたあと、仮歯を載せて様子を見て、骨が接合した数カ月後に、人工の歯をとりつけます。これだと、治療に数カ月間がかかりますし、そのあいだ仮歯で不自由な思いをしなければなりません。
それに引き換え、即時荷重インプラントなら、インプラント手術を行ったその日のうちに、人工の歯をかぶせるところまで終了できます。手術日の治療が長引くというデメリットはありますが、何日にもわたって治療をするより、一日で済んでしまったほうが、スケジュール的にも体力的にも楽、なのではないでしょうか。

精神面・身体面・費用面の負担が軽いオールオン4も

インプラント治療の技術が進み、最近では歯1本から14本すべてまで、インプラントで補修することが可能になりました。インプラント治療は、埋め込む本数で価格が異なるので、大規模な治療だと高額になりがちなのがネックですが、上下12本の歯を各4本(合計8本)のインプラントで支えるオールオン4も即時荷重インプラントの一種です。埋め込む本数が少ないので、患者さんの精神面・身体面・費用面への負担をぐっと軽減できます。

歯がないと全身の健康まで影響する

歯がないと全身の健康まで影響する
美人をたとえるときに使う言葉で「明眸皓歯」というものがあるように、容姿を判断する際に歯並びの美しさは大きな決め手になります。見た目だけでなく、歯がないことは咀嚼障害・発音障害に始まり、むし歯や歯周病の原因にもつながります。歯だけでなく、全身の健康をもむしばむ要因になりかねないのです。
歯がなくなると、人工的なブリッジや入れ歯で補う時代から、見た目も自然で噛む力も取り戻せるインプラント治療へと、歯科治療は進歩しています。歯科治療をしたいけれど忙しいという方、1日だけでも時間があれば、治療は可能です。ぜひ、安藤歯科インプラントセンターに相談してみてください。
LINEで送る

Pocket


資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年08月17日
インプラントもブリッジも、歯を失った場合にその部分を補う治療として行われる治療法
2018年08月10日
歯磨きをしていて血が出た、という経験は誰にでもあると思います。たまの出血であれば
2018年08月3日
オールオン4は従来のインプラント治療と違い、少ない本数のインプラントで全体的に噛