コラム

最新の技術!オールオン4のココが良いポイント4つ!

2016年04月11日 (月)
従来のインプラントと何が違うの?オールオン4の優れたポイント4つ!
オールオン4は、従来のインプラント治療とは一線を画した、まさに画期的な最新技術です。これまでの治療法では、どうしても負担が大きくなってしまう、そもそも治療が行えなかった、などの問題を一気に解決してくれる救世主が現れました。メリットがたくさんあるオールオン4ですが、その中でも特にココが良い!というポイントを4つご紹介します。

従来のインプラントと何が違うの?オールオン4の優れたポイント4つ!

1.体への負担が軽減される
従来のインプラント治療だと、1本の歯に対して1本のインプラントが必要だと考えられていました。総入れ歯の方がインプラントにしようとすると、片顎だけで10本ほどのインプラントを埋め込む手術が必要なのです。埋め込むインプラントの本数が多ければ多いほど、手術時間が長くなり、術後の腫れや痛みなど、体への負担も大きくなります。オールオン4なら、埋め込むインプラントは片顎に4本、上下の顎を合わせても8本だけ。手術時間が圧倒的に短くなり、術後の腫れや痛みも大幅に軽減されます。体への負担が少ないので、その日のうちに仮歯の装着まで済んでしまうことがほとんどです。

2.費用の負担が軽減される
オールオン4の治療は、従来の治療法と比べて埋め込むインプラントの本数が少なくなり、手術にかかる時間も減ったため、治療への費用も軽減されるというメリットもあります。また、これまでは骨量が少なかったり、骨が弱かった方は、インプラント治療をするのに骨の移植を必要としたり、状態によっては諦めなければならない場合がありましたが、オールオン4は骨量の多い、骨の強い部分をねらってインプラントを埋めることが出来るので、骨移植の必要もなくなり、その分の費用も軽減できるのです。

3.その日から噛むことができる
安藤歯科でオールオン4の治療を受けたその日から噛むことができるのも大きなポイントです。例えば、前日までは総入れ歯で過ごし、手術当日に仮歯の装着までできれば、それ以降はインプラントでしっかりと支えられている仮歯での食事が出来きます。術後の負担が少ないので、当日中から噛むことができるのです。たった1日で総入れ歯から仮歯で噛むことができるなんて、とてもスピーディーで、術後の腫れや痛みによる会話や食事などのストレスも、かなり軽減されますね。

4.とっても綺麗な仕上がりになる
オールオン4は、1本1本インプラントを埋め込んで歯を装着するのではなく、片顎4本のインプラントで歯のフレーム全体を支えるようになっています。インプラントとフレームをしっかりと結合して、まずは仮歯を装着します。仮歯を装着してから数ヶ月間、歯科医が噛み合わせをしっかりと確認してから人工歯を装着するので、歯並びが揃い、とても綺麗で美しい仕上がりになるのです。総入れ歯だと何かと控えめになってしまっていた歯のことも、オールオン4で綺麗に仕上がった歯であれば、心配なく笑顔になれますね。また、一体となって歯を支えているので、噛む時も均等に力が入り、ストレスなく噛むことができます。

LINEで送る

Pocket


オールオン4なら東京・埼玉・静岡・神奈川で4医院の安藤歯科医院へ
インプラント専用フリーダイヤル
0120-941-801

月金9:30-19:00 / 火水9:30-18:30
土9:30-15:00 休診:木日祝

お問い合わせ/資料請求

048-462-1800
03-3550-1800
0557-51-3418
0463-62-1801
資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2018年11月16日
歯茎が腫れるというのは、誰でも経験したことがあると思います。歯茎の腫れがひどくて
2018年11月9日
インプラント治療が終わったら「やっとインプラント治療が終わった!」と考える人は多
2018年11月2日
インプラントは基本的に永久に持つものではありません。家庭でのケア方法、食生活、生