ラミネートベニア

ラミネートベニアの治療前と治療後

ラミネートベニア

付け爪状のセラミックプレートです

付け爪状のセラミックプレートです

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。薄いシェル状のセラミック(つけ爪のようなもの)を歯に貼りつける治療法です。

従来のセラミックス治療では、歯の表面を大きく削り取る場合もありましたが、ラミネートベニアは歯の表面を約0.5~0.7mm程度削るだけで治療可能です。麻酔もほとんどの場合必要なく痛みも伴いません。理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。歯へのダメージも最小限であり、仕上がりもごく自然に出来上がります。ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどありません。

ラミネートベニアに関連する治療

形状と材質について

神経のある歯で変色やむし歯・形が不整で審美性が良くない場合歯の表面(表側、エナメル質の範囲内)を少し削り、セラミックでカバーし、歯を美しくする人工のエナメル質です。

オールオン4なら東京・埼玉・静岡・神奈川で4医院展開の安藤歯科医院へ

インプラント専用フリーダイヤル

月金9:30-19:00 / 火水9:30-18:30
土9:30-15:00 休診:木日祝

お問い合わせ/資料請求

048-462-1800
03-3550-1800
0557-51-3418
0463-62-1801
資料請求
各種クレジットカード
各種クレジットカード(東京・埼玉)
コラム
2017年09月18日
せっかく何度も歯科医院へ通ったのに、入れ歯が合わない…。やっと入れ歯を作ったけれ
2017年09月11日
生活習慣病である糖尿病と歯周病ですが、実は、この両者が結びついているということま
2017年09月1日
最近、街中でもインプラント治療を行っているという歯医者さんをよくみかけるのでない